地肌ケア用としているシャンプーは、髪自体のケアができないということはありません。

地肌ケア用としているシャンプーは、髪自体のケアができないということはありません。

地肌ケア用シャンプーやコンディショナーは、地肌の問題を改善しながら髪のダメージに効くなど髪のためにもなる製品もあります。

 

 

自分の頭皮や髪の状態に合わせて製品を選ぶことが大切です。

 

アデランスなども専門メーカー品であれば、意外と簡単に選べそうです。

 

ただし、頭皮のケアという意味では、あなたが30代であれば、人気のパナソニック製マッサージャーを利用したり、歪みを気にすることで、顔のたるみ改善にもなります。

 

 

 

 

 

シリコンは、髪や頭皮のケアを妨げると耳にしたことがあると健康な髪や頭皮にするためには絶対にノンシリコンにすべきと思われる方がいますが、必ずしもそうではありません。

 

まずシリコンとは、天然に存在する有機化合物でケイ素の仲間です。

 

ヘアケア製品、基礎化粧品(保湿剤など)、コスメ製品などスプレーかどうか形状に関係なく、口コミされてもされなくても肌に直接使われる製品、医療の現場にも滝に使われています。

 

ヘアケア製品でいうとシリコンは、髪につやを出したり、滑らかにしたりする役割があります。

 

シャンプーだけでなく、乾かすときでもブラシを使うときでも普段の生活でも髪同士の摩擦などから傷むのを防ぐ効果もあります。

 

 

 

 

 

頭皮の毛穴や髪にシリコンが蓄積されるものというイメージを持つ方がいると思いますが、市販品でも芸能人愛用のシャンプーでも美容院やサロンの取扱品、メンズ・レディースにかかわらず、シリコンが髪や毛穴に留まってしまうということはありません。

 

一般的には、洗浄成分とシリコンがタイミングをずらして作用するように開発されているので、古いシリコンが洗浄され、その後に新しいシリコンが届くという仕組みです。

 

 

 

 

 

page top